体験コースのはしごは今では常識

脱毛体験

 

はしごのメリット

サロンの雰囲気を確認できる

サロンによって雰囲気は全然違うので、体験コースをはしごすることによって、色んなサロンの雰囲気を把握することができます。
体験コースを利用しなかったり、はしごせずに本契約を締結してしまうのはリスクが高いため、はしごはおすすめです。

費用が安い

本契約に比べ、施術一回あたりの費用はかなり安いです。
初回の部分脱毛を500円にしているところもあります。
安価ではしごができ、自身のサロンとの相性も確認できます。

全身の脱毛ができる

予約を入れるサロンごとに施術する部位を変えていけば、全身の脱毛を体験することができます。
サロンを比較しながら、ついでに全身の脱毛を一通り済ませていきたいという方は、この方法が賢く利用できます。

はしごに抵抗がある人へ

一つのサロンだけ通わず、他のサロンにも通うのは、サロン側に申し訳ないと思って抵抗を感じる方もおられるかもしれませんが、サロンのはしごは今では常識になっているため、その心配はいりません。むしろ、サロン側は、体験コースで自社のサロンをアピールすることを目的としていて、利益は度外視しているので、堂々とはしごしても問題ありません。

体験脱毛で効果が出るのか不安な方

体験コースが本契約より圧倒的に安いため、本当に効果が出るのか不安な方もおられると思います。
しかし、効果や施術の質は、本契約と同じに設定しているため、安心してください。
そうじゃないと、体験コースの意味がなく、客が離れてしまうためです。

脱毛サロンの選び方

脱毛体験

 

低料金で何回通えるかをチェックする

体験コースの部位やサロン、キャンペーンによっては、低価格で10回以上通えたり、通い放題のコースもあります。
この場合、体験コースだけで脱毛を一通り完了させることも可能なため、事前にリサーチを行いましょう。
本契約の際も同じように、何回通えるかといった項目は重要なチェックポイントになります。

立地条件の良さ

料金やコースに紛れて見落としがちなのがこれです。定期的にサロンに通うとなると、駅から近いか、自宅から近いかといった立地条件の良さは必須項目になります。立地条件が悪いと、定期的に通うことに支障をきたしてしまい、定期的に通えなくなると、意味がなくなってしまいます。

はしごする時の注意点

毛には毛周期と呼ばれるサイクルがある

毛が生えるのには、毛周期と呼ばれるサイクルがあります。成長期、退行期、休止期という三つの周期があるのですが、この周期が一周するのに2〜3ヶ月かかると言われており、同じ部位をはしごして脱毛しようとする場合は、この毛周期の期間分は最低でも空けるようにしてください。期間を空けずに施術を行っても効果がほとんど出ず、むしろ毛穴を傷つけることになります。

同じサロンで複数回キャンペーンを受けることができない

同じサロンの中に、複数個キャンペーンがあることも多いのですが、一つ申し込みをすると、他のキャンペーンは受けられません。
そのため、複数個キャンペーンがあるサロンを予約する場合は、自分が本当に利用したいキャンペーンを申し込むようにしましょう。
また、はしごで全身脱毛を完了させたい場合や、そうでない場合も、他のサロンにも複数個キャンペーンがないか事前にチェックし、お得なキャンペーンや受けたいキャンペーン同士を組み合わせて体験コースをはしごできるとベストです。

 

脱毛の体験コースやお試しキャンペーンを集めたサイトでいろいろな脱毛サロンのコースを比較してみるのがおすすめです。
こちらのサイトでは体験コース申し込み方や体験コースをはしごする方法などを紹介しています。
おすすめサイト:http://datsumo-taiken.com/

 

興味のない勧誘は断ってOK

これは、実際に行ってみないと分からないのですが、サロンによっては本契約の勧誘をしつこくしてくるところもあります。
自身にとって興味のない勧誘は、体験だけで結構です とはっきり断っても問題ありません。
勧誘をしてくる方も、強引に勧誘しようとすると、評判が落ちたり、客を逃がすことになるため、一回断るとしつこい勧誘はしてこないはずです。

本契約する時の注意点

脱毛体験

 

中途解約や料金体系について細かく調べる

料金体系には要チェックです。施術後のジェル代や施術前のシェービング代が脱毛料金に含まれているところと、そうでないところがあります。これらの料金が含まれていないサロンは、毎回別途料金が必要になるので注意してください。
また、もし万が一途中で通わなくなった時の中途解約料金が発生するか否かもチェックしたほうが得策です。

最後にもう一回他のサロンと比較する

もしサロン選びでご自身が納得されたとしても、別のサロンも最後にもう一回見直してみてください。
調査不足で、他のサロンの方が安かったということもよく起こるため、気になるサロンがある場合、もう一度それらをチェックしてみてください。

 

 

 

更新履歴